ボルネオ島 コタキナバル (サバ州)




2008年にオープンしたリゾート。
水上コテージ・ビーチヴィラ・ヘキサゴンの3種類の部屋タイプがあり、いずれのタイプも部屋同士が離れている為、静かなプライベートの時間を過ごすことができ、喧騒を忘れさせてくれる。
また、水上コテージからは、直接スノーケリングに出ることも出来る。
ダイバーはもちろんのこと、リゾーターや、カップル、家族連れにも
お勧め。全長300mにも及ぶ桟橋からは、亀や魚が泳ぐ姿が見られ、サンセットは絶景。
リゾート周辺はマクロ中心。ボートダイブではティンバ・ティンバ、マタキンの他、マンタブアン、カラプアンや、入域申請が必要なボヘイドゥロン(サバパークの管轄域)にてのダイビングを楽しむ事が出来る。このボヘイドゥロンには、沢山のマンジュウイシモチが生息している。
ハウスリーフではニシキテグリや、その他珍しいカニ、エビ類も多く見つけることが出来る。
リゾートではお帰りのフライトの24時間前迄のダイビングを推奨しています。

●1日3ボートダイブ+無制限ダイブ(バディ制)
●シパダンへの遠征ダイビング手配も可能(但しパーミット状況による)

ダイビングスケジュール
08:30 / 11:00 / 15:00 (左記スケジュールは目安。当日のスケジュールはダイブマスターより案内がある)

ポンポンアイランドダイブサイトは、こちら

- ご注意ください-

【シパダン入域制限】
リゾートからのシパダンダイビングのアレンジは可能ですが、パーミットが取得できた場合に限ります。
現在、シパダンは他リゾートのお客様を含め、1日120人のみ入域が許可されています。
パーミットの早期手配依頼を心がけますが、ご希望のお客様は
ご予約時にパスポート情報をご連絡頂く事をお勧めします

【シパダン行きボート代金】
シパダンポンポンアイランドではシパダン行き当日の参加人数で、ボート代金を計算しています。ご参加の場合は現地でボート代金をお支払い下さい。


気温 26〜30℃
水温 26〜28℃
ベストシーズン 年中(特に4〜10月)
推奨スーツ 3〜5mm
 
ポンポン周辺 マンジュウイシモチ・ニシキテグリ・カニハゼ・エイ・ハナイカ・ハダカハオコゼ・ウミガメ・イザリウオ・ウミウシ・ツバメウオ
シパダン周辺 バラクーダ・カンムリブダイ・チョウチョウウオ・ハタ・ギンガメアジ・ススメダイ・ネムリブカ・レオパールシャーク・チンアナゴ
BCD RM36 レギュレーター RM36 ダイブコンピューター RM60
マスク RM12 フィン RM18 スノーケル RM12
ウェットスーツ RM30 ブーツ RM24 トーチライト RM30
長い桟橋、大きなレストラン、綺麗で清潔な客室がポンポンアイランドの自慢。他のリゾートに比べ、客室は大きくゆったりとしており、快適に過ごすことができる。
水上コテージからは美しい海を見渡すことができ、バルコニーには海に出ることが出来る階段が設置されている。バスタブ付きも嬉しい。
ビーチヴィラの外装は、ドゥスン族の伝統的な家をイメージして作られており、お部屋からは海を見ることもできる。
ヘキサゴンは、リゾート内で一番新しい部屋。形は名前の通り6角形で、リビングルームとベッドルームが分れている。他の部屋と比べ、モダンな雰囲気で、室内は少し小さめ。バルコニーではないが、部屋の入り口にビーチチェアーを設置したスペースがある。
エアコン テレビ × ファン
バスタブ 水上コテージのみ シャワー 湯沸し器
冷蔵庫 バルコニー ヘキサゴン以外 デッキチェアー
セイフティーBOX × ミニバー シャンプー
石鹸 タオル 歯ブラシ ×
ダイニングホール バー ギフトショップ
プール × スパ × インターネットルーム
プレイルーム セイフティーBOX レセプションにて ダイブセンター
インターネット (LAN)ダイニングホールのみ RM50/滞在中 / インターネットルーム RM20/1時間
国際/国内電話 ダイニングホールにて可
チェックイン/アウト チェックイン: 14:00 / チェックアウト: 10:00
※上記詳細は予告なく変更になる場合があります。
【コタキナバルより】 (50分) → タワウ → (60分) → センポルナ → (45分) → ポンポン
【クアラルンプールより】 (165分) → タワウ → (60分) → センポルナ → (45分) → ポンポン
【ボートスケジュール】センポルナ発 10:00/13:00/16:00    リゾート発 11:00/13:30
  
2008-2009 Ocean Delight Tours & Travel Sdn Bhd. All Rights Reserved.