ボルネオ島 コタキナバル (サバ州)







2000年に世界遺産に指定されたキナバル国立公園。
その中にあるキナバル山は、東南アジア最高峰の標高4095m。
キナバル登山は非常に人気が高く、山小屋の手配が難しい状況だったが、新たな山小屋がオープンした。
このロッジは今までと違ったルートで下山し、途中ロープを伝って下山する部分もあり、とてもエキサイティング。お好みのルートをお選び下さい。
 
日程 食事
1 早朝:コタキナバル→キナバル国立公園本部/ティンポホン登山口へ(送迎車で約2時間)
    入山手続き後、登山ガイド(英語)と一緒に登山開始
午後:山小屋到着
    ヴィア・フェラータアクティビティーについての説明※

                                          <ペンダンハット泊>
朝:−
昼:○
夜:○
2 午前2時ごろ:起床 山頂を目指し登山再開
早朝:山頂到着、ご来光
    ヴィア・フェラータアクティビティー体験
    山小屋に戻り、朝食
    朝食後、下山
午後:公園本部/ティンポホン登山口到着
    昼食後、送迎車にてコタキナバルへ
    ホテルへ送迎   
朝:○
昼:○
夜:−
※午後3時〜4時の間に山小屋にて翌日のアクティビティに関して説明があります。
 お客様の到着が4時を過ぎてしまい、これに間に合わなかった場合は翌日のヴィアフェラータ に参加ができませんの
 で、予めご了承ください。

以下の症状をお持ちの方、または過去に以下の症状を持っていたことのある方は、登山できませんのでご注意ください。

心臓病/高血圧/慢性のぜん息/胃・十二指腸潰よう/重度の貧血/糖尿病/てんかん/関節炎/動悸/肝炎(黄熱)/筋肉の痙攣/肥満/激しい寒さ、激しい運動、高い標高により発症するおそれのある他の発病

登山ルートマップは、こちら
通常コース
ティンポホンから登山をスタート。行きは通常の登山ルートを使い、帰りは別のルートを利用し下山する。
1.途中まで登山ルートと同じ。標高3411mより別ルートにて下山。(10歳以上の方対象)
上級者コース
2.登山ルートと別ルートにて下山(17歳以上の方対象)
ステラサンクチャリー利用の場合のルートととは違い、一味違った登山体験ができる。また、つり橋体験などのアクティビティーもある。
                                                         
ペンダンハット
ペンダンハット外観 ペンダンハット外観 部屋、トイレ、シャワー共に共同。
山小屋には一応ダイニングホールのような憩いの場があるが、朝食以外の食事は、ラバンラタレストハウスで取る(パックランチを除く)。ギフトショップという程度のものではないが、洗面具などを販売する売店がある。シャワーは乾季の時期は冷水になる。
ロッジ室内
ダイニングホール(憩いの場) プライベートルーム
ダイニングホール ○(憩いの場) トイレ/シャワー ○(共同) ギフトショップ
セイフティBOX × タオル × 石鹸 ×
※上記詳細は予告なく変更になる場合があります。
 
<<必需品>>
・レインコート
・カメラ
・虫除け
・日焼け止め
・帽子
・タオル
・洗面用具
・懐中電灯
・防寒着
・非常食
・軍手
<<あったら便利なもの>>
・携帯灰皿(喫煙者のみ)
<<服装>>
・身軽な服装
・汚れても良い格好
・トレッキングシューズ
【コタキナバルより】 (120分) → キナバル山登山口
【クアラルンプールより】 (165分) → (120分) → キナバル山登山口
  
2008-2009 Ocean Delight Tours & Travel Sdn Bhd. All Rights Reserved.