ボルネオ島 コタキナバル (サバ州)







2000年に世界遺産に指定されたキナバル国立公園。
その中にあるキナバル山は、東南アジア最高峰の標高4095m。

登山道はよく整備されており、珍しい植物を観察しながら登山が出来る。登りきった山頂で見る、ご来光と雲海の広がる景色は、とても感動的。登山好きな方にお勧め。
 
登山ルートは、ティンポホンルート(通常ルート)とメシラウルート(ティンポホンより片道約2km長く、少しハード)がある。熱帯から温帯、高山性までの植生変化が観察出来る。
日程 食事
1 早朝:コタキナバル→キナバル国立公園本部/
   ティンポホン登山口へ(送迎車で約2時間)
   入山手続き後、登山ガイド(英語)と一緒に
   登山開始
午後:山小屋到着
    早めの就寝
       <ラバンラタレストハウス
            又は、その他の山小屋泊>
朝:−
昼:○
夜:○
2 午前2時ごろ:起床 山頂を目指し登山再開
早朝:山頂到着、ご来光
    山小屋に戻り、朝食
    朝食後、下山
午後:公園本部/ティンポホン登山口到着
    昼食後、送迎車にてコタキナバルへ
    ホテルへ送迎   
朝:○
昼:○
夜:−

以下の症状をお持ちの方、または過去に以下の症状を持っていたことのある方は、登山できませんのでご注意ください。

心臓病/高血圧/慢性のぜん息/胃・十二指腸潰よう/重度の貧血/糖尿病/てんかん/関節炎/動悸/肝炎(黄熱)/筋肉の痙攣/肥満/激しい寒さ、激しい運動、高い標高により発症するおそれのある他の発病

※メシラウルートでのお手配も可能です。
日程 食事
1 午前:コタキナバル→キナバル国立公園へ
                (送迎車で約2時間)
    ポーリン温泉とキャノピーウォークへ
夕方:キナバル山麓のロッジ/リゾートへ
  <フェアリーガーデン又は、その他のロッジ泊>
朝:−
昼:○
夜:○
2 午前:朝食後、公園本部/ティンポホン登山口へ
   入山手続き後、登山ガイド(英語)と一緒に
   登山開始
午後:山小屋到着
    早めの就寝
       <ラバンラタレストハウス
            又は、その他の山小屋泊>
朝:○
昼:○
夜:○
3 午前2時ごろ:起床 山頂を目指し登山再開
早朝:山頂到着、ご来光
    山小屋に戻り、朝食
    朝食後、下山
午後:公園本部/ティンポホン登山口到着
    昼食後、送迎車にてコタキナバルへ
    ホテルへ送迎      
朝:○
昼:○
夜:−

登山ルートマップは、こちら
                                                           
フェアリーガーデン外観 フェアリーガーデン室内 キナバル山の麓にあるロッジ。とても涼しい場所にあり、部屋からはクンダサン村ののどかな風景を眺めることができる。
※2泊3日のティンポホンルート(通常ルート)でキナバル登山をする場合、利用。
ダイニングホール トイレ/シャワー ギフトショップ ×
セイフティBOX × タオル 石鹸

メシラウネイチャーリゾート外観 メシラウネイチャーリゾート(レストラン) メシラウルートの登山口( 標高2000m)にあるリゾート。
自然に囲まれたリゾートで、遊歩道もあり、家族や友人グループでののんびりとした滞在にもオススメ。
※2泊3日のメシラウルートでキナバル登山をする場合、利用。
ダイニングホール トイレ/シャワー ギフトショップ ×
セイフティBOX × タオル 石鹸

ラバンラタ ステラサンクチャリーロッジ ラバンラタ ステラサンクチャリーロッジ レストラン ラバンラタはSSLにある山小屋のなかで、一番大きく、施設が整っている。部屋、トイレ、シャワー共に共同。(現在ヒーターの故障により、暖房は入っておりません/2012年2月現在)
ダイニングホール トイレ/シャワー ○(共同) ギフトショップ ×
セイフティBOX × タオル × 石鹸
※上記詳細は予告なく変更になる場合があります。
 
<<必需品>>
・レインコート
・カメラ
・虫除け
・日焼け止め
・帽子
・タオル
・洗面用具
・懐中電灯
・防寒着
・非常食
・軍手
<<あったら便利なもの>>
・携帯灰皿(喫煙者のみ)
<<服装>>
身軽な服装
汚れても良い格好
トレッキングシューズ
【コタキナバルより】 (120分) → キナバル山登山口
【クアラルンプールより】 (165分) → (120分) → キナバル山登山口
  
2008-2009 Ocean Delight Tours & Travel Sdn Bhd. All Rights Reserved.